--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-15(Mon)

信州紀行 富士見高原・清里編 その2

歴史民俗資料館を後にして、次は旧富士見高原療養所歴史資料館へ向かいました。

平成18(2006)年に創立80周年を迎えたという富士見高原病院の一角にある資料館、
当時の富士病棟では、結核を患った様々な方が療養していたのです。

再現された病室

大正の末頃に開設された富士見高原療養所は、
その当時、結核患者の隔離というのが実情の中、大気開放安静療法や日光療法を始めとして、
結核治療に最も適した環境が整えられていたと言います。

設立時から多くの有名人や文化人が入所し、
画家・詩人である竹下夢二もこちらの療養所で治療を受けていました。

690.jpg
窓の外に見えるのは、現在の病院です。

ガラスケースに映った緑。


692.jpg
本棚に仕舞われた当時の書籍、資料たち。
著作権等の関係で撮影は控えて欲しいとのことでした。

693.jpg
左上にあるのは、医師や看護婦さん達の出欠板(?)でしょうか。

照明スイッチ


695.jpg
外来語が入ってきたばかりの当時ならではですね^^

この薔薇、実は造花です^^
後ろに写っているのは、療養生活の一風景。

697.jpg


698.jpg
木製の窓枠の窓が何ともステキで、何枚も撮っちゃいました^^





こちらの資料館は、病院受付に申し出ると無料で見学できるのですが、
担当の方が一つ一つ説明をして下さいました^^
このような所で治療を受けたら、
当時不治の病とされていた結核でも前向きに療養に励めそうです。

3連休の最終日、皆さんはどんな風に過ごされたのでしょうか?
私も今日は休みだったのですが、あいにくの天気だったこともあり、
テンプレートのデザインを少し変えてみました。
ちょっと姿を変えた当ブログですが、今後ともよろしくお願いします☆

 * * *

長野厚生連 富士見高原病院HP http://www.lcv.ne.jp/~kougen/
スポンサーサイト

theme : 建物の写真
genre : 写真

tag : 諏訪郡富士見町(長野)

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こんばんは~

(・ω・ノ)ノおぉ!
なかなかいい感じの資料館ですね。
床も木で時の流れを感じます。
この木の窓も最高っすね~(´▽`)

こういう場所大好きです。
実にいいものを拝見させてもらいました~( ^ω^)

こんばんは!

当時の結核で苦しんでいた方の
闘病生活がうかがい知れます。

そんな中でも手厚い看護を
受けてらっしゃったんでしょうね。

歴史と医療の進歩を
感じずにはいられないお写真ですね。

>ことさん

おはようございます!

病院内の奥まった所にあるんですが、
周りには緑もいっぱいあっていいところでしたよ~☆
床も木なので、歩くとギシギシ鳴ってましたが。

いろんな文化人の作品やこちらで撮られた映画についてなどもあって、
内容も盛り沢山でした!

雰囲気も良くて、私もすごく気に入っちゃいましたw

>かつきっちゃんさん

おはようございます^^

病棟内の日常写真も結構あったのですが、
日光療法とか本当に気持ち良さそうで、
メンタルケアなんかも優れていたんじゃないかな~と窺い知れました。

No title

こういう所って、時間が経った今でも
当時の生々しさが伝わって来るような
気がしてちょっと怖いんですが、その
怖さがまた妙に楽しかったり・・・i-229
全部素敵だけど、3枚目の窓の開いてるのが
素敵です!!

>シャラさん

古い病院なんかはそういう雰囲気がありますよね><
でも、ここは展示されていた写真なんかを見ると
皆さん大病を患いながらも和やかに過ごされていたようで、
生々しさはあまりなかったと思います。
もちろん、治癒せずに亡くなった方も少なからずいらっしゃったはずですが。

3枚目の窓の写真は、
私もこのアングルが気に入っちゃって何枚も撮っちゃったほどです☆

No title

富士見高原療養所って、資料館として残されているのですね。
小説「風立ちぬ」の舞台になったところではないでしょうか。
私は富士見高原を車で通ったことはありますが、資料館のことは知りませんでした。
モノクロの写真が昔を偲ばせてくれますね。
富士見台高原は、環境がいいから、こんなところで療養できた人は幸せだったかもしれませんね。

>morinoringoさん

そうなんです^^
本館の方から行くので、
足を踏み入れた時その差異に歴史を感じました。
そうそう、「風立ちぬ」は、作者の堀辰雄氏の婚約者がこちらで療養され、
その時の体験をもとに書かれたものだそうですね。

当時の写真を見ても、患者さんに笑顔があったりして
療養所内では文化活動なども行われていたり、
きっと快い環境で過ごされていたんだと思います^^

こんばんは

1枚目、差し込む光がきれいですね。
療養所ということを忘れそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>あつさん

こんばんは^^

そうですね!
窓からは光が入って清々しくて、
療養所だったとは思えないほどいい雰囲気の所でした。

>michiさん

こんばんは^^

私の写真で癒されるなんて、恐悦至極に存じますw
いつでもおいでくださいませ♪
それから、おしらせありがとうございます☆
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

soira

Author:soira
愛機:Canon IXY DIGITAL 910IS (ときどきdocomo F903i)
花のある寺社の風景が好き^^

動作環境:EI7.0、1440×900
※横幅が800以下だとレイアウトが崩れます、ご了承下さい。
また、ブログ内の文章、画像の無断転載はご遠慮願います。
Since april 16th, 2008

みんなのプロフィールSP

★こちらもどうぞ★
SOIRA's diary(旧ブログ)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
写真de絵日記
京都の天気
リンク(順不同)
ブログランキング
お気に召しましたらクリックお願いします^^
『花を見に行く京都』
京都のお花を見に行く方必見!私も参加中^^
地区別、花別などで記事検索^^

京都市左京区 京都市右京区 京都市東山区 画像加工 DoCoMoF903i colors 京都市北区 奈良市 green 宇治市 京都市山科区 紫陽花 京都市南区 京都市上京区 安曇野市穂高(長野) 神戸市  奈良県橿原市 秋桜 諏訪郡富士見町(長野) 京都市中京区 奈良公園 本阿弥光悦 秋明菊 桔梗 山梨県北杜市 春日大社  花園 平戸つつじ 秋海棠 彼岸花 京都市下京区 霧島つつじ 花の寺 京都駅  長岡京市 秋薔薇 京都市伏見区 茅野市(長野) 安曇野市(長野) 八重咲き 牡丹 山梨県南部町 山吹 石蕗 食べ物 冬桜 北安曇郡松川村(長野) 京都市西京区 山崎 菜ノ花 南天 鬱金桜 里桜 三宮・元町 百合 枝垂桜 桂川 八重桜 帰省 社寺 万両 夜間拝観 沙羅 河骨 清里 木屋町通 木屋町二条 梔子 睡蓮 朝顔 世界文化遺産 熱帯睡蓮 キバナコスモス ラベンダー 静岡県富士宮市 大町市(長野) 香雲 杜若 千両 ダリア 花菖蒲 薔薇 カフェ 酔芙蓉 北安曇郡白馬村(長野) 亀岡市 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。