--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-31(Fri)

江戸時代の街並み 今井町

藤原京跡を後にして、午後は近鉄八木西口駅の南西辺りに位置する今井町に行きました。
ここは、室町時代から寺内町として栄え、現在も500棟もの江戸時代の建物が残っています。

旧新町(中町筋)

917.jpg
まずは、町の南東にある今井まちなみ交流センター「花甍」へ。
係員の方に、中も見学できる所を教えて頂いて、いざ出発☆

918.jpg
今井町は、現在も沢山の方が住んでおられる生きた重要伝統的建造物群保存地区。
こちらのお醤油屋さんは、明治の終わりから店を構えているそうです。

919.jpg
郵便局も、

920.jpg
床屋さんも江戸時代以来の伝統様式を保っています。

921.jpg
こちらのお宅は、2階がちょっと現代風、ベランダ&白塗りで面白かったので撮ってみました^^

922.jpg
現代の利器を町並みに馴染ませるちょっとした工夫。

923.jpg
足元に目を向けてみると、今井のまちなみを描いたマンホールの蓋が。

924.jpg
こちらは、重油文化財になっている豊田家住宅。
もとは材木商の所有だったため、壁に「木」の字の意匠があります。
白壁に虫籠窓(むしこまど)は町内でよくある特徴でした。

925.jpg


926.jpg
ちょっと変わった装飾が施されていました。
何の模様かなぁ?

927.jpg
錆びた建材にも歴史を感じます。

928.jpg
この今西家住宅は、町内で最も古い建物なんだそうです。
春と秋(~11/14)のみ内部公開をしていて見学させて頂いたのですが、
現在も住まわれているので写真撮影は出来ませんでした。





別の民家で、撮影OKの所があったので、
次回はそちらの写真を載せようと思います^^(つづく)

 * * *

第20回あなたとなら大和路 観光キャンペーンHP http://www.nara-kankou.or.jp/campaign/2005winter/index.htm
 (>奈良の街歩き 今井町)
恒岡醤油醸造本店HP http://www.knet-kashihara.com/imai/izutsuman/
スポンサーサイト

theme : 史跡・神社・仏閣
genre : 写真

tag : 奈良県橿原市

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

江戸時代にタイムスリップ!
漆喰壁の白が一際生えますね^^
ここに住まわれる方ってどんな人達なんでしょうね。
維持も大変なんでしょうね。
維持されている方々に
soiraさんのページをお借りして“感謝”です。
素晴らしい写真でした。

>piroroさん

江戸時代には商人の町として賑わっていたそうですが、
その様子が目に浮かびますよね!
最後の写真の今西家は、現在もその子孫が住んでいらして、
確か18代目だと言っていました。
日本の木造の家は、ヨーロッパ等の石造りに比べて維持が大変でしょうけれど、
歴史ある町を子々孫々残していって欲しいものです^^

No title

 26日に今井町にいかれたのですね。
実は、私も行っていました。

 午前中、雨が降る前に、チャリンコで、ぶらぶらしていました。

 雰囲気のある街ですよね~。五条にも、
同じような町屋があるようなので、今度、
行こうと思っています。



P.S. 私のブログで、「東大寺も年中、ライトアップされている」と書きましたが、東大寺は、どうやら含まれていないようです。
 誤解するようなことを書いてしまい、申し訳ありませんでした。

>pastraleさん

同じ日に行かれてたんですか^^
自転車でぶらぶらするのも良さそうですね☆
今井町に行く前に、北八木町もちらっと通ったのですが、
そこにも近世の旅籠の建物がありました。
五条にも町家があるそうですが、
奈良にはそういった町が結構沢山残っているんですね。
五条の方にも機会があったら行ってみたいです。

東大寺は年中ライトアップではないのですね。
勘違いは誰にでもあることですし、お気になさらず☆
そして、わざわざお知らせ下さってありがとうございます^^

No title

w(゜o゜)w オオー!
なんと、こんな場所があるんですか!
風情のあるいい感じのとこですね。

ここを夜にきたらほんとに江戸時代の町にタイムスリップしたような感じになりそうですね。
ちょうちんぶら下げてあるくと雰囲気でそうですね。
逆に怖いかも?( ^艸^)ムププ

ご当地デザインマンホールここにもありましたか~^^
実は旅行に行ったときにご当地マンホールの写真集めてるんですよ~^^
いろんなデザインのマンホールがあって楽しいです^^

>ことさん

今井町のことは、おふさ観音のHPで知ったんですが、
江戸情緒たっぷりなのに、現代のものとも自然と調和していて
すごく雰囲気が良かったです^^

貰ったパンフレットに夜景の写真が載ってたんですが、
いい感じでしたよ~☆
街灯はあるので、提灯のお世話にはなれないですけど(笑

ご当地マンホールの写真を集めてるんですか!
そういう全国にあるものをいろいろ集めるのって楽しそうですね☆
いつかブログで公開してください♪見たいでーすw

No title

江戸時代の建物が残ってるのはすごいですねぇ^^
ガスのメーターを隠すのも景観を保つ為なんですね^^b

>たかのりさん

そうですね、
お寺なんかは結構ありますけど、
住宅は古くなったら立て替えちゃうことが多いですしね^^;

ガスメーターの他にも、消火器なんかも隠されてました。
こういうちょっとしたことで、景観が守られてるんだと思うと感心しちゃいます☆

いいとこですねー

いい街並ですねー。
500棟ってことは街全体なんですか?
写真撮って歩いてたら日が暮れちゃいそう。(笑)
夜景もいいでしょうねー。

まだあった本格的和風建築

見せていただくのにはすばらしいです。
でも年をとった私はすぐに「こりゃぁ掃除、維持管理が大変だなぁ」とため息をついてしまう。
 こんなことから莫大な維持費がまかなえなくって手放す、解体する人もたくさんいますよねー。
かと思えば、古民家再生で快適に暮らしている、浜みえさん(女優さん)みたいなかたもいらっしゃるし・・・。
 デモできることなら残して伝えてゆきたい文化ですよね。
 ・・・画像としては申し分なく美しいと思います^^

No title

こういった町並み大好きです♪ゆっくりのんびり歩きたくなりますよね。
郵便局の縦長ポスト、懐かしいです!!こんな場所があったなんて初めて知りました。奈良県も奥が深いですね~~!

No title

歴史を感じさせる建物群ですね。
江戸時代にタイムスリップしたような気になります。
500軒も保存できているなんて、素晴らしいことです。
各家が努力されているのでしょうね。
私も、いつか訪ねてみたいところです。

>あつさん

町に全部で何棟の建物があるのかは分からないので、
その全てかどうかも分かりませんが、
町内全体が保存地区であるようです^^
ホント、撮りだしたらキリがない感じでしたよ!
まぁ同じような家屋も多いので、全部を撮ろうとは思いませんでしたが。
夜景も絶対雰囲気があっていいでしょうね~☆
京都に帰ることを考えると、なかなか見れないかもしれませんが^^;

>saayaさん

あ~そうですよねぇ><
私のようにただ見に行くには
「歴史があって雰囲気も良くていいなぁ」で済むけれど、
実際住んでいる方々は、お掃除や維持管理にどれだけ手間隙お金をかけていることか。
でも、そうは思っても、やっぱり古建築は後世に残して欲しいです。
そう思うなら、口先で言うだけじゃなくて何か貢献しなきゃなんだろうなぁ。。。
今は無理でも将来何か出来たらいいな♪
率直なコメントをありがとうございます☆

>ゆうさん

この時は、雨な上にちょっと寒かったので
あまりのんびり歩けなかったのが惜しかったです><
円柱形の縦長ポスト、味があって好きなんですよねぇ♪
奈良には、ここ以外にも結構こういった町家が残っているらしいので、
ゆうさんも行かれてみたらどうですか??

>morinoringoさん

江戸時代にはここに商人たちが行きかっていたと思うと歴史ロマンを感じますよね~☆
そう大きな町ではないものの、
町全体を保存していくのは並大抵の努力では叶わないことだと思います。
そう考えると一層歴史の重みを感じますね。
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

soira

Author:soira
愛機:Canon IXY DIGITAL 910IS (ときどきdocomo F903i)
花のある寺社の風景が好き^^

動作環境:EI7.0、1440×900
※横幅が800以下だとレイアウトが崩れます、ご了承下さい。
また、ブログ内の文章、画像の無断転載はご遠慮願います。
Since april 16th, 2008

みんなのプロフィールSP

★こちらもどうぞ★
SOIRA's diary(旧ブログ)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
写真de絵日記
京都の天気
リンク(順不同)
ブログランキング
お気に召しましたらクリックお願いします^^
『花を見に行く京都』
京都のお花を見に行く方必見!私も参加中^^
地区別、花別などで記事検索^^

京都市左京区 京都市右京区 京都市東山区 画像加工 DoCoMoF903i colors 京都市北区 奈良市 green 宇治市 京都市山科区 紫陽花 京都市南区 京都市上京区 安曇野市穂高(長野) 神戸市  奈良県橿原市 秋桜 諏訪郡富士見町(長野) 京都市中京区 奈良公園 本阿弥光悦 秋明菊 桔梗 山梨県北杜市 春日大社  花園 平戸つつじ 秋海棠 彼岸花 京都市下京区 霧島つつじ 花の寺 京都駅  長岡京市 秋薔薇 京都市伏見区 茅野市(長野) 安曇野市(長野) 八重咲き 牡丹 山梨県南部町 山吹 石蕗 食べ物 冬桜 北安曇郡松川村(長野) 京都市西京区 山崎 菜ノ花 南天 鬱金桜 里桜 三宮・元町 百合 枝垂桜 桂川 八重桜 帰省 社寺 万両 夜間拝観 沙羅 河骨 清里 木屋町通 木屋町二条 梔子 睡蓮 朝顔 世界文化遺産 熱帯睡蓮 キバナコスモス ラベンダー 静岡県富士宮市 大町市(長野) 香雲 杜若 千両 ダリア 花菖蒲 薔薇 カフェ 酔芙蓉 北安曇郡白馬村(長野) 亀岡市 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。