--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-09(Tue)

隨心院の紅葉

小野駅近辺ではもう1ヶ所、
百人一首の「花の色うつりにけりないたづらに我が身世にふるながめせしまに」の歌を読んだ、
六歌仙の一人、小野小町が晩年の余生を過ごしたという隨心院へ行きました。

隨心院・総門
が、12月4日までは池の紅葉も綺麗な姿を留めていたようなんですが、
前日の雨でかなり散ってしまったらしく。。。
なので、期待はしない方が宜しいかと;;でも、せっかく行ったので一応載せます^^;

大玄関より
大玄関からの眺め。正面には薬医門があります。
ここもだいぶ散ってるなぁ。。。

表書院より
表書院から見たところです。
左手の建物が本堂で、奥に紅葉が見えていますがかなり散ってます^^;

本堂より1
本堂まで行って池に近づきましたが、右も左もだいぶ寂しいですね。
しかもこの時間は奥まったこの場所には陽が当たらず。
もう昼近かったんですが、午後なら当たるのかなぁ。

白い山茶花
池の手前、本堂のすぐ傍には白い山茶花が。
苔の上に散った白い花びらが美しいです^^

本堂より2
本堂も入れて撮ってみました。
この隨心院、あえて難を挙げるなら、このお庭において散策できないことでしょうか。
コンデジなので近づかないとどれも同じような構図になっちゃうんですよねぇ^^;

渡り廊下から見えた白南天
奥書院へと向かう渡り廊下から白南天が見えました。

渡り廊下の額縁






境内はなかなかに広く、はねずの梅として知られる小野梅園や
小野小町の屋敷跡に残る化粧井戸、小野小町に送られた文の眠る文塚などもあるのですが、
以前見たことがあるので今回はそこまでは足を運びませんでした。
(梅園は梅の時期しか入れないんですけど)

前日の雨がなければなぁと思わずに入られませんでしたが、
天候はどうにもなりませんからね^^;
気を取り直して宇治へ向かいます!(つづく)

* * *

過去の隨心院(2007年5月:旧ブログ)
隨心院HP http://www.zuishinin.or.jp/
スポンサーサイト

theme : ■京都を撮る■
genre : 写真

tag : 京都市山科区

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

やはりもう散ってきてますね。
その散った落ち葉が綺麗な絨毯のようになっててこれもまたきれいですね。
こんな庭も雪がうっすらとつもるとまた綺麗かもしれませんね。

>ことさん

そうですね、たぶん先週末で今年は見納めだったんだろうなぁ。。。
散紅葉の絨毯は綺麗だったんですけど、遠目からしか見れなかったのが残念;;
雪景色はパンフレットに写真が載ってて綺麗だったので、
機会があったら見に行きたいです♪

No title

こんばんわ
なかなかどうして
これが侘び寂びなんですよ。
物悲しくもあるけれど
それがまたいいんですよね。

No title

白い山茶花が散って美しいですねー。
白南天、鳥さんかぜひいたかしら?咳止め、食べたのかしら?上のほう^^

No title

散り始めていても、緑の中に
赤や黄色にオレンジ。
いろんな紅葉があって綺麗ですね!
たとえ紅葉が無くても、景観そのものが
素敵なのが京都ですi-178


>松風さん

こんにちは^^

確かにそうですね~
それまでに見事な椛の錦を見ていたので
どうしても物足りないような気分になっちゃったんですが^^;
散るのもまた自然の摂理ですもんね。

>saayaさん

白は日陰にあっても輝いて見えて目を引くほど美しかったです^^
鳥ものどが痛くなったりするのかな♪
「のど痛いから白南天食べなきゃ!」とか思って啄ばんでたら面白いですね☆

>シャラさん

そうですね^^
このお庭の緑は常緑樹かと思いますが、
椛でも黄色いまま散ってしまうのもあるし自然って不思議です。
今回は紅葉を見に行ったので、
それ以外はそれほど注視して見なかったんですが、
本来はいつの時期も趣深いよなぁ…
もっとゆっくり見れば良かったかなと、ちょっと後悔です;;

No title

なごりのもみじもいい風情だと思います。
それに、緑の苔の庭がきれいですね。
梅園があるのですね。
2月の終わりごろには見られるのでしょうね。
じゃあ、観梅に行ってみたいと思います。

>morinoringoさん

沢山コメントありがとうございます!

そうですね^^
寂しげな雰囲気もまたいいし、冬の到来を感じさせて感慨深いです。
ええと、こちらのはねずの梅は普通の梅より遅いので、
梅園が開園されるのは3月1日から31日までです。
詳しくはブログの最後に載せたHPに書いてあるので、
そちらを参考にされたらいいと思いますよ。
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

soira

Author:soira
愛機:Canon IXY DIGITAL 910IS (ときどきdocomo F903i)
花のある寺社の風景が好き^^

動作環境:EI7.0、1440×900
※横幅が800以下だとレイアウトが崩れます、ご了承下さい。
また、ブログ内の文章、画像の無断転載はご遠慮願います。
Since april 16th, 2008

みんなのプロフィールSP

★こちらもどうぞ★
SOIRA's diary(旧ブログ)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
写真de絵日記
京都の天気
リンク(順不同)
ブログランキング
お気に召しましたらクリックお願いします^^
『花を見に行く京都』
京都のお花を見に行く方必見!私も参加中^^
地区別、花別などで記事検索^^

京都市左京区 京都市右京区 京都市東山区 画像加工 DoCoMoF903i colors 京都市北区 奈良市 green 宇治市 京都市山科区 紫陽花 京都市南区 京都市上京区 安曇野市穂高(長野) 神戸市  奈良県橿原市 秋桜 諏訪郡富士見町(長野) 京都市中京区 奈良公園 本阿弥光悦 秋明菊 桔梗 山梨県北杜市 春日大社  花園 平戸つつじ 秋海棠 彼岸花 京都市下京区 霧島つつじ 花の寺 京都駅  長岡京市 秋薔薇 京都市伏見区 茅野市(長野) 安曇野市(長野) 八重咲き 牡丹 山梨県南部町 山吹 石蕗 食べ物 冬桜 北安曇郡松川村(長野) 京都市西京区 山崎 菜ノ花 南天 鬱金桜 里桜 三宮・元町 百合 枝垂桜 桂川 八重桜 帰省 社寺 万両 夜間拝観 沙羅 河骨 清里 木屋町通 木屋町二条 梔子 睡蓮 朝顔 世界文化遺産 熱帯睡蓮 キバナコスモス ラベンダー 静岡県富士宮市 大町市(長野) 香雲 杜若 千両 ダリア 花菖蒲 薔薇 カフェ 酔芙蓉 北安曇郡白馬村(長野) 亀岡市 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。