--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-14(Sun)

三宮・元町 関帝廟

前の記事で書いたとおり、昨日は神戸散策とルミナリエを見に行きました。
まずは、昼間の神戸散策から。
阪急花隈駅で降りてまず向かったのは関帝廟
その名の通り、関帝つまりは三国志の武将・関羽を祀っています。

関帝廟・本堂1

関帝廟・山門
関帝廟は、駅から10分ほど北へ行ったところにありました。
正式な名前は慈眼山長楽寺といい、
大阪府布施村にあった長楽寺廃寺の際に現在地に移して
関帝や、十一面観音、天后聖母を祀ったのが始まりだそうです。
1888(明治21年)建立。

この山門は、屋根の上に突き出た角が特徴的ですね。
色彩は言わずもがなですが、屋根が反り返っているにも中国的。

山門天井の浮き彫り
天井には24枚の浮き彫りが。
きっと、中国のお話をモチーフとしたものでしょうね。
関羽にまつわるものかもしれませんが、三国志は良く知らないので分かりません^^;

中門「登竜門」
山門をくぐってもまたすぐに門があります、それがこの中門。
登竜門とも呼ばれるだけあって、2本の柱には見事な彫刻の龍の姿があります。
通る者を睨み付ける様な目付きの双龍に思わず足が止まりました。
と言っても、実際は写真を撮るために止まったんですが(笑

山茶花と本堂
中門を入ると右手に山茶花が咲いていました。
左手には赤い実のなる木があったんですが、あれは何だったのかなぁ。

大香炉の龍
奥へ進むと本堂の前に大きな香炉があります。
これも双龍のうちの1頭(匹?)。

大香炉の脚
この香炉は、本来は「鼎(かなえ)」と呼ばれる宝器で香を炊くものではないそうです。
だからか、形がちょっと変わっていて、壷のような形の本体(?)に動物脚が付いていました。
これは獅子の脚かな?

関帝廟・本堂2
そして本堂。
色彩鮮やかな浮き彫りが軒下など随所に見られ、いかにも中国風といった感じですが、
建物全体としては日本の禅宗様式なんだそうです。

関帝廟・本堂3
途中で切れちゃってますが、やや右下には透かし彫りも取り付けられています。
中は撮影禁止でしたが、
ガラス戸の奥にオレンジを基調とした煌びやかな衣裳を着た関帝坐像などが祀られていました。
その祀り方もガラス戸の中にそのまま据えられているというような感じで、
前に置かれた仏具(?)も違うし、これが中国式なのかな~と思ったり。

中国土着の神様?
本堂左手の隅には、こんな変わった像が祀られていました。
どこか愛着があって面白かったので^^

門の上
門の上にはこんな行列も見られました~☆





日本に建てられた中国の英雄を祀るお廟なだけあって、
中国人から見ればどこかおかしいのかもしれませんが、
鮮やかな彩色に中国風の意匠、京都の寺院とは全然違って興味深かったです。
本堂の屋根の上といい門といい香炉といい、龍が多用されているのも印象深かったです。

関羽は武芸に優れていただけでなく、義理堅い人物だったことや
また彼の故郷が塩の産地だったこともあって特に商人に厚く信仰され、
日本では横浜の中華街などにも関帝廟があります。
スポンサーサイト

theme : 史跡・神社・仏閣
genre : 写真

tag : 三宮・元町

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

いつもの京都のお寺とはまた違って、おもしろいです♪最初の写真見たら中華街かと思いました(笑)三国志、オレは大好きなので、関羽と聞いただけで興奮しちゃいます!

>ゆうさん

面白いですよね~!
神社なんかの朱塗りとも違って本当に真っ赤ですし^^
中華街にも行ったのでその写真も後日載せますが、
中華街の門はここまで色鮮やかじゃなかったんですよね~
それも意外でした☆
三国志お好きなんですか!
関羽の像だけじゃなくて横にも何体かあったんですけど、
説明できなくてごめんなさい~><(笑

No title

こんにちは
すごいねぇー!!
ハデハデねぇ・・・でも下品じゃぁない。
soiraさんの写真の撮り方がいいのかな(*^^)v

No title

1枚目と4枚目が個人的にすきです。。

1枚目は、とても青い空がいいですね。
4枚目は、手前の彫刻の質感が印象的です。

これ、コンデジで撮ったのですよね?一眼じゃないですよね・・・・・ん~やっぱり、写真は、機材じゃな意ということでしょうね。

No title

花隈駅降りていくといえば、神戸別院(モダン寺)くらいかも・・・苦笑。
あとは、中華料理に夢中になって関帝廟まで気が回らん・・・汗。
ルミナリエにいかれたんですね。
すごい人やったでしょうねぇ~!!
ここ数年行ってないので、うらやましいw
UP楽しみにしています♪

>saayaさん

こんばんは^^

すごい色彩ですよね~!
でも、下品じゃないですか??
そう言って頂けると嬉しいですね♪
実際、煌びやかだったものの下品な感じはしませんでしたから^^

>pastraleさん

1枚目のは私も気に入ってるんですよ~^^
構図としては単純ですが、青い空に色鮮やかな建物は映えるだろうと思いまして。
なので、1番最初にもってきちゃいました☆
あと、4枚目の龍もすごく気に入ったので、色んな角度から何枚も撮りました。
艶々してて迫力があって、彩色してあるのも見事だったんですが
好みとしてはやっぱこういうのの方が好きなんですよね~

いつもと同じでコンデジですよ。
うーん、機材というか、まぁ最近はコンデジもかなり優秀ですからねぇ、
それに天気が良かったので、色なんかは綺麗に出やすかったんじゃないかと思います^^

>よりりんさん

いやいや、私なんて初神戸散策でしたから^^;
神戸別院は、前通ってお寺やのに面白い建物だなあと思いました☆
今日このあと、メリケンパークの写真載せるつもりですが、
中華街はあまりの人の多さに途中で抜けて先にメリケンパークにしたんですよ!
ルミナリエはもう想像以上にすごい人でしたが、
いざ目にするとそんなの気になりませんねw
とりあえず、トップの背景画像をルミナリエに変えました♪
記事も今週中にはアップするので、もう少々お待ち下さい☆
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

soira

Author:soira
愛機:Canon IXY DIGITAL 910IS (ときどきdocomo F903i)
花のある寺社の風景が好き^^

動作環境:EI7.0、1440×900
※横幅が800以下だとレイアウトが崩れます、ご了承下さい。
また、ブログ内の文章、画像の無断転載はご遠慮願います。
Since april 16th, 2008

みんなのプロフィールSP

★こちらもどうぞ★
SOIRA's diary(旧ブログ)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
写真de絵日記
京都の天気
リンク(順不同)
ブログランキング
お気に召しましたらクリックお願いします^^
『花を見に行く京都』
京都のお花を見に行く方必見!私も参加中^^
地区別、花別などで記事検索^^

京都市左京区 京都市右京区 京都市東山区 画像加工 DoCoMoF903i colors 京都市北区 奈良市 green 宇治市 京都市山科区 紫陽花 京都市南区 京都市上京区 安曇野市穂高(長野) 神戸市  奈良県橿原市 秋桜 諏訪郡富士見町(長野) 京都市中京区 奈良公園 本阿弥光悦 秋明菊 桔梗 山梨県北杜市 春日大社  花園 平戸つつじ 秋海棠 彼岸花 京都市下京区 霧島つつじ 花の寺 京都駅  長岡京市 秋薔薇 京都市伏見区 茅野市(長野) 安曇野市(長野) 八重咲き 牡丹 山梨県南部町 山吹 石蕗 食べ物 冬桜 北安曇郡松川村(長野) 京都市西京区 山崎 菜ノ花 南天 鬱金桜 里桜 三宮・元町 百合 枝垂桜 桂川 八重桜 帰省 社寺 万両 夜間拝観 沙羅 河骨 清里 木屋町通 木屋町二条 梔子 睡蓮 朝顔 世界文化遺産 熱帯睡蓮 キバナコスモス ラベンダー 静岡県富士宮市 大町市(長野) 香雲 杜若 千両 ダリア 花菖蒲 薔薇 カフェ 酔芙蓉 北安曇郡白馬村(長野) 亀岡市 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。