--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-25(Wed)

桔梗の寺

東福寺塔頭の1つである天得院の夜間拝観に行ってきました。
桔梗の咲く初夏と秋に特別公開されるお寺です。

431.jpg

432.jpg
天得院は、南北朝時代の正平年間(1346~70)に東福寺の第30代住職によって建立されたそうです。
その後、徳川家康の怒りを買い一時は取り壊しの憂き目にあったが、
天明9(1789)年に再建されました。

433.jpg
着いた直後はまだ夕闇に包まれた位で、空も濃紺色。
桔梗はまだちょっと早かったらしく蕾も少なくありませんでした^^;

434.jpg
庭の地面を覆うは杉苔。

華頭窓より庭を臨む


436.jpg
辺りには虫の音が響いていました。

闇夜に浮かび上がる白


438.jpg






庭には下りることが出来ないのと、コンデジなのでこんなもんですが(私の腕が未熟なのも。。。)、
凄く幻想的で美しい情景でした。
今年度の初夏特別公開は7月17日まで行われています。

 * * *

天得院HP http://www.tentokuin.jp/
スポンサーサイト

theme : ■京都を撮る■
genre : 写真

tag : 京都市東山区 桔梗

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

これは日暮れ前からかな?なんかいい感じ^^このくらいの時間帯の観光も悪くなさそう!!涼しくなってくる時間やし日差しも強くないし^^

No title

soiraさん、エラーメッセージ、やっと消えました。いろいろご心配をお掛けしました。有難う。
 ここは桔梗の名所なの?もうずいぶん咲いていますね。なんだか美人の幽霊が出そうで怖くない?あはは・・・、冗談、冗談。

素敵!

こんばんは。
桔梗のお寺もあるんですね~

夜間拝観、いいですよね~!
以前、嵐山と花灯路の時期の清水寺の夜間拝観に行ったことがありますが
とても素敵でした。

でも夜間でコレだけきれいに写真が撮れるって
凄いですよね!
羨ましいです~。
コツを教えていただきたいです(笑)

No title

夕暮れ時ですか?
まだ空が青く見えるw
この暗闇でこんなに綺麗に撮れるんですね。
ワタシ・・・いつも失敗して・・・(-_-;)
機会があったらチャレンジしてみますね。
でも、お寺は遠慮しようかなぁ~
一人でなんて勇気がないですw

No title

素敵~i-237
5枚目なんて鳥肌ですよ!!
こういうの好きなんですよね~。
あぁぁぁ近かったら絶対行く行くぅ♪
soiraさんの所で京都の夜を満喫しちゃいました!

>きぬ

日暮れ前というか暮れたくらいからかな^^
今の時期だと昼間はもう暑いからね~
夜間拝観があるところなら、夕暮れ時くらいから行くと、
暑くないし、薄暗い~ライトアップまで見れてお得な感じよ♪

>saayaさん

消えたんですか!良かったですね☆
でもブログの方は「2」の方で続けるんですか?

そうですね、帰郷が見られるお寺は元々そう多くないみたいですけど、
天得院は「桔梗の寺」とも呼ばれているそうです。
美人の幽霊ですか?
そう言えば、行き帰りに東福寺の臥雲橋を通ったんですが、
薄暗い電灯一つしかなくて下は真っ暗な林、ちょっと出そうな雰囲気でしたね(笑
まぁ私は霊感はさっぱりなんで何とも思いませんでしたが^^;

>サエさん

こんにちは^^

桔梗は、京都だとここの他廬山寺や智積院何かでも見れるみたいですよ◎
まだどちらも桔梗の時期には行ったことがないのですが、
天得院の桔梗はまだちょっと早かったので、
もうちょっとしたらどちらかに行こうかななんて思ってます☆

夜間拝観いいですよね!
私も清水寺の夜間拝観は行ったことがありますよ。
ただ夜間はやっぱり写真撮るのが難しいんですよね><;
ここに載せたのは一応見れる程度にはぶれてないと思って載せたんですが、
それでも微妙にぼんやりしてますし;;
まぁそもそも一脚三脚使わないというのが無謀なので(笑
今回撮る時は、立て膝で座ってその膝の上にカメラを乗せて撮ったりしてみました^^;

>piroroさん

はいそうです。
夕暮れ時くらいから大体20時位までいたかと^^
暗くなり始めたくらいだと空が濃紺色になるので綺麗ですよ~◎
私は夜でも結構一人で行っちゃってますね^^;
今回もまぁここは割と近所なんですが、1人で行ってきちゃいました(笑

>シャラさん

5枚目ですか^^
これは、本当はここまで暗くなかったんですが、
露出を調整して窓からの景色だけが浮き上がって見えるように頑張りました☆
欲を言うなら、この華頭窓だけが闇の中にくっきり浮かび上がる様にしたかったんですけど。。。
夜間拝観の幻想的な感じが出てればと思いますw
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

soira

Author:soira
愛機:Canon IXY DIGITAL 910IS (ときどきdocomo F903i)
花のある寺社の風景が好き^^

動作環境:EI7.0、1440×900
※横幅が800以下だとレイアウトが崩れます、ご了承下さい。
また、ブログ内の文章、画像の無断転載はご遠慮願います。
Since april 16th, 2008

みんなのプロフィールSP

★こちらもどうぞ★
SOIRA's diary(旧ブログ)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
写真de絵日記
京都の天気
リンク(順不同)
ブログランキング
お気に召しましたらクリックお願いします^^
『花を見に行く京都』
京都のお花を見に行く方必見!私も参加中^^
地区別、花別などで記事検索^^

京都市左京区 京都市右京区 京都市東山区 画像加工 DoCoMoF903i colors 京都市北区 奈良市 green 宇治市 京都市山科区 紫陽花 京都市南区 京都市上京区 安曇野市穂高(長野) 神戸市  奈良県橿原市 秋桜 諏訪郡富士見町(長野) 京都市中京区 奈良公園 本阿弥光悦 秋明菊 桔梗 山梨県北杜市 春日大社  花園 平戸つつじ 秋海棠 彼岸花 京都市下京区 霧島つつじ 花の寺 京都駅  長岡京市 秋薔薇 京都市伏見区 茅野市(長野) 安曇野市(長野) 八重咲き 牡丹 山梨県南部町 山吹 石蕗 食べ物 冬桜 北安曇郡松川村(長野) 京都市西京区 山崎 菜ノ花 南天 鬱金桜 里桜 三宮・元町 百合 枝垂桜 桂川 八重桜 帰省 社寺 万両 夜間拝観 沙羅 河骨 清里 木屋町通 木屋町二条 梔子 睡蓮 朝顔 世界文化遺産 熱帯睡蓮 キバナコスモス ラベンダー 静岡県富士宮市 大町市(長野) 香雲 杜若 千両 ダリア 花菖蒲 薔薇 カフェ 酔芙蓉 北安曇郡白馬村(長野) 亀岡市 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。